iOS パソコン関連 Android スマタブ

多機能チャットツール『Discord』の導入編【2019年版】

『Discord』を導入しよう【2019年版】

Discordとは?

ねぇ、もぐたん。Discordってなんて読むの?
らいむ

もぐたん
Discordはディスコードって読むもぐ。

もぐたん
2015年にゲーマー向けボイスチャットサービスとして開始され
多機能であることから話題が呼び、利用者が急増したもぐ。
その後、ゲーマーではなくグループでのプロジェクトや
仲間内でのチャットツールとして拡散しているもぐ。
Windows/Mac/Linux/iOS/Andoridと、いろんなOS対応で使えるところも特徴もぐ。

へぇ、すごいね、もぐたんは何でも知ってるね!
らいむ

もぐたん
何でも知ってるわけではないもぐ。
知ってることしか知らないもぐ。

最近の もぐら もそういうの使ってるんだ?
らいむ

もぐたん
もぐらはDiscord使えないもぐ。
そもそも、もぐたんは昔から もぐら なわけじゃ・・・・

え????
らいむ

もぐたん
なっ、なんでもないもぐ。
説明を続けるもぐ。

ダウンロードから登録&アカウント有効化まで

ダウンロード

利用したい端末のOSを選んでダウンロードする。

OS リンク
■ Windows版 ダウンロード
■ Mac版 ダウンロード
■ Android版 ダウンロード
■ iOS(iPhone/iPad)版 ダウンロード
■ Linux版(deb) ダウンロード
■ Linux版(tar.gz) ダウンロード

ノートンユーザーへ

ノートンはDiscordアプリをウィルスと検知しますが問題ありません。


インストール

各OSごとにダウンロードしたファイルをインストールしてください。

Windows&Mac版はダウンロードしたファイルを実行するだけでインストールが完了します

もぐたん
もし、それでもわからないことがある時は、コメントで質問するか
らいむにDMするもぐ。

そこ、もぐたんじゃないんだw
らいむ

もぐたん
もぐたんはTwitterやってないもぐ

 

起動とアカウント登録

Windows版はインストールが完了すると自動的にDiscordが起動してきます。
恐らく画面に大きな違いはないと思うので今回はWindows版で説明をします。
iOSやAndroidの方はアプリをタップして起動してくださいね。
 

アカウント登録をする

アカウント登録しないでも使えますが、アカウント登録推奨という事で説明を続けます。
①アプリを起動したら [アカウント登録] をクリックする。


(Windows版)

iOS版

(iOS版)

②3つの必要項目の入力をする。
 OSによって入力順は異なるけど、項目は同じです。
 ・メールアドレス
 ・Discordアカウント用パスワード
 ・ユーザー名
  
  ※もぐたんファンの皆様へ
   このアドレスにメールを送っても、もぐたんには届きません!

ココに注意

このあとメールアドレス認証するので架空のメールアドレスではなく
受信できるメールアドレスを登録してください。
使えるメールアドレスがない場合はフリーメールを取得してきましょう。

 必要項目を入力して「はい」を押すと、アカウントの作成ができます。
 ここでは、一度 周囲の黒い部分をクリックします。
 

 すると、出てますね。メール認証をしてアカウントの有効化のことが。
 

アカウントの有効化

もぐたん
登録したメールを見るもぐ。
メールを開いたら表示されている「メールアドレスを確認する」を押すもぐ。

 

もぐたん
らいむ、ヤバイもぐ・・・・もぐらだってバレてるもぐ?

 

もぐたん。落ち着いて!ロボットか人間か?のチェックだから!大丈夫!
らいむ

もぐたん
ビックリしたもぐ・・・・泣きそうになったもぐ。
人間の皆さんは落ち着いて、ロボットじゃない照明のチェックを入れるもぐ。

 

 そうすれば、「メールが認証されました!」と出て認証が終わりました。
 

  アプリ側 アカウント有効化のオレンジ色の帯が消えています。
 

もぐたん
これで導入編は終わりもぐ。
次回は、使い方編だもぐ!

 

 

-iOS, パソコン関連, Android, スマタブ
-, ,